まちの構造

町には個性がありますが、その構造はだいたい同じなので知っておくと便利です。 鉄道駅はほとんどが町の中心から離れています。中央駅(Haupt Bahnhof:Hbf)から中心部(Zentrum)へはトラムかバス、または徒歩となります。

トラムやバスのチケットは主要駅の券売機で買えます。 買い方がわからない場合、Aと書かれているボタンを押して2ユーロコインを入れてみましょう。 (主要駅から中心部までは、だいたい2ユーロ以内に設定)あとは路線図を確認して中心部で降りたらOK。

中心部の停留所はほとんどがRathaus(市役所)、Dom(大聖堂)です。人がたくさん降りるところで降りるといいでしょう。

トラムやバスをたくさん活用しなければならない町なら、インフォメーションで販売されているツーリストカードを買うとお得。 乗り放題に加え主要観光施設の割引や無料入場券など、観光のインフラをほぼカバーしています。

こまめに乗車券を買うよりは、疲れたらすぐ乗れるので絶対に損はないはず。

ドイツの町には中心部にRathaus(市役所)があって、その付近に町の教会があり、Markt(市場)があります。 この周りを囲むように主要観光名所がありますから、道に迷ったらまず町のシンボルに戻ってみるといいでしょう。

市場ではその町の人々がどんなものを買っているのか知ることができます。

とにかく、迷って尋ねて見つけて知る。自分のスタイルで旅を楽しみましょう。

中央駅
ドイツ語ではHbf Haupt Bahnhofハウプトバーンホーフ

マルクト広場
街の中心には、だいた教会、広場、役所がセットで

鉄道駅が町の中心にない訳

中世ヨーロッパでペスト(黒死病)が流行した時、鉄道がそれを運んでくるのではないかとされ、町中心部に駅を造りたがらなかったからだとする一説もあります。

また、ドイツは城壁都市が多いためその内部に駅を建設することは物理的にも難しかったようです。

服装

関連記事

  1. ネット&通信を利用する

  2. 鉄道チケットを買う

    さて、自分のプランで旅をするときに、町から町への移動手段は重要です。移動といえば鉄道なわけですが、ド…

  3. ハガキを送ろう

    ハガキを買うハガキはキオスク、出店、おみやげ屋さん、デパート、郵便局等、至るところで売っています…

  4. 市内を観光する

  5. 列車に乗る

    主な列車の種類ICE InterCityExpress 日本でいう新幹線。EC EuroCi…

  6. 服装

    秋~冬はっきり言って寒いです。ただし、室内、列車内、機内は暖房がよく聞いているのであまり心配は要…

  7. 日本へのお土産

    旅行、特に海外旅行や出張の後はなにかとお土産が必要ですよね。そこで、お薦めをいくつか。1…

  8. 旅行保険に入る

PAGE TOP