ニーダーザクセン州

ドイツで最長のサイクリングロード網が整備されているニーダーザクセンの面積はドイツで2番目に大きい。北部は「デルタの湿地帯」などの低地が多く、南部はハルツ地方などバラエティに富んだ自然環境を楽しめる。ヨーロッパ最大の旅行会社TUIやフォルクスワーゲンの本社もある当州は、地の利から風力発電など代替エネルギーの開発・運用も盛んだ。

登録されている記事はございません。