ラインラント=プファルツ州

南北にライン・東西にモーゼルが流れる水路網の発達した州。ライン下りのハイライトは、この州に点在する古城の数々。また、ワインの生産地もこの州に多い。
 州都マインツはかつての宗教上の中心地。州南部のヴォルムスでは宗教改革の重要な会議が行われた(ヴォルムス協議においてマルティン・ルターは99か条のテーゼの撤回を拒否)。

 バーデン・ヴュルテンブルグ州との境に位置するルートヴィヒスハーフェンのBASFはヨーロッパ最大の化学工場である。

登録されている記事はございません。