テューリンゲン自由州

森に囲まれ文化的にも豊かな州。ドイツの一般的なソーセージ、テューリンガーヴルストの本場。アイゼナハでは大作曲家バッハが生まれ、ルターが若き日を過ごす。ヴァルトブルグ城では中世、歌合戦が繰り広げられオペラタンホイザーの舞台に。
 ワイマールでは1919年ドイツ初の共和国が誕生。近代デザインのパイオニア、バウハウスもこの町。ほかカールツァイスレンズの町イエナなど、文化・工業ともに高水準を誇る。