犬のフンの後始末は・・・

犬がいっぱい、犬のフンもいっぱいのベルリンから おとどけするのは、犬のフン回収袋です。

この街の多くの人の犬のフン処理は、かなりいいかげん・・・ 歩道を歩くときも、足元の注意がかかせません。

そこで登場するのが、この回収袋。少しでも街を綺麗にしようとする、市の試みなのでしょうか。わたしも、今回が初めての発見ですが、 この紙袋はとてもしっかりして、手を汚さずに処理できるよう工夫されています。説明図もわかりやすいですねえ(笑)。

【Menschen & Hund fur eine saubere Stadt/人間と犬 綺麗な街のために】

今回持ち帰ったのは、家の前で発見したときに使うことにします。(あのおばさんの犬ったら・・・!)

from E.N.

らくがき

メッセ

関連記事

  1. 諸聖人の日

    11月1日は毎年Allerheiligen(アッラーハイリゲン)、「諸聖人の日」という祝日です。…

  2. 海水浴

    ドイツの国土面積は日本とほぼ同じ。日本は37,8万平方キロメーター、ドイツは35,7万平方キロメータ…

  3. 中世祭

    観光シーズン、観光スポットの古城周辺などではよく、中世の市場や生活の風景を再現したイベントが行われま…

  4. メッセ

    ドイツ各地で見本市(メッセ)をよく目にします。業界単位で開催されていて、世界的にもドイツ開催のメッセ…

  5. ドイツパン

    種類はなんと約1,500以上!さらに1人当たり年間消費量は約85kgとヨーロッパ随一!ド…

  6. 白アスパラ

    日本でドイツ料理というとソーセージとビール。確かにドイツレストランに行って、あっさりしたものを食べた…

  7. メーポール

    毎年5月1日は、ドイツ、オーストリア、スイス、ロシア、メキシコ、タイ、朝鮮等、世界各国が休日。…

  8. 灰の水曜日

    「灰の水曜日」は復活祭(イースター)の46日前の水曜日。この日を機にキリスト教のイエズス四旬節が始ま…

PAGE TOP